【お知らせ】天候不良によるイベント中止のお知らせ

2月5日(日)、広島県北部に「降雨予報(0時~6時:60%、6時~正午:90%、正午~18時:60%  ※昼過ぎよりところにより雷をともなう)」が発表されていることを受けまして、①雷による選手・観客の皆さまへの事故の危険性と、②降り続く雨での雪質悪化により イグルー製作が困難になることが予測される為、「第5回世界イグルー選手権」を中止することに決定いたしました。今回、大会に向けて楽しみに準備を進めてくださった 選手の皆さまには大変心苦しく存じますが、安全に・愛され・そして末長く続く世界大会とするために、今回の決断をさせて頂きました。何卒ご理解の程 よろしくお願い申し上げます。

平成29年2月4日
WICA (世界イグルー選手権大会実行委員会)
運営責任者 柏崎 真司

エントリー方法

エントリー受付は終了致しました。たくさんのエントリーありがとうございました!

参加条件
①競技人員は4~6名。(7名以上でのチーム構成及び選手の途中交代も可。陣地内で一度に作業出来るプレイヤーは最大6名まで)
②国籍・性別不問、小学生以上で参加可能
③冬季防寒服をお持ちの方
④寒冷地での活動に自信のある方
大会概要・ルール・競技方法

これが「世界イグルー選手権」だ!

子どもも大人も気軽に「世界王者」を目指せる世界大会!
幼少より厳しい練習に耐え、ライバルと技を磨き合い、極限まで身体を作り込む、、、ようなことも特に必要なく、子どもも大人も楽しみながら「世界王者」の称号を勝ち取ることが出来る、新しい雪上競技!「イグルー」と呼ばれる「雪のブロックで作るかまくら」製作を、スピード部門・芸術部門で競い合います。勝負を決するのはチームワーク!仲間とともにイグルー世界王者の座をかけて気軽に参加してみよう!(【for English】THE 5th WORLD IGLOO BUILDING CHAMPIONSHIPS IN HIROSHIMA)

「イグルー」とは...?

雪のブロックで作る家「スノーハウス」!
「イグルー」はスノーハウス(英語: snowhouse 「雪の家」)とも呼ばれ、カナダ北端のマッケンジー河口付近からラブラドル半島にかけての地域で使用される。 イヌイットは普段、革製のテントに住み、魚や獣を求めての移動の多い生活を送っている。一年の内のほとんどを雪と氷に閉ざされたツンドラ地帯で生活するイヌイット達の、暮らしの知恵から生み出された住居形態が、イグルーである。雪や氷はふんだんにあるため、どこでも作ることができ、移動しながらの生活が容易に可能となる。 また、積雪期における登山の際には、傾斜の少ない堅雪地でテントの代わりにも使用される。風に強いのがイグルーの優れた特徴ではあるが、反面、湿度が高く長期居住には適さない。そのため、圧雪ブロックのイグルーでの居住は一時的なものとなる。そしてまた、放棄されたイグルーをのちに通りかかった別人が流用するというケースも通常的にある。
作り方
雪の塊をブロック状に切り出して、下からドーム状に積み上げていく。雪のブロックは、互い違いに積み上げることで力を分散させる。 ドーム型の形状は、力学的に安定している形状で、強風にも強い。

(引用:ウィキペディア)

大会概要

大会コンセプト
誰でも気軽に参加でき、普通の人でも世界王者になれる数少ない世界大会
主催
世界イグルー選手権大会実行委員会(略称WICA)
受付期間
平成28年12月01日(木)9:00~平成29年1月29日(日)24:00迄 (先着順)
開催日時
平成29年02月05日(日)10:00~16:20
開催場所
広島県安芸太田町 恐羅漢スノーパーク
→会場MAP[GoogleMAP]
参加費
1チーム ¥5,000円(当日受付にてお支払い頂きます)
募集人数
1チーム 4~6名 (スピードの部10チーム/芸術の部30チーム)
競技種目
① スピードイグルー製作の部(既定のサイズで完成の速さを競う競技)
② 芸術イグルー製作の部(既定の時間で芸術性を競う競技)
賞金
【優勝賞金】 各部門5万円 町内産木材で製作した素敵な記念盾
【準優勝賞金】 各部門3万円 町内木材で製作した素敵な記念盾
【3位賞金】 各部門2万円
【特別賞】 ①コスプレ賞 ②チームワーク賞 ③チームフラッグ賞 ④恐羅漢賞 ⑤観光協会賞 各部門町内特産品
【参加賞】 参加者全員に素敵な記念品をプレゼント!
会場までのアクセス
①中国自動車道「戸河内IC」から国道191号、大規模林道経由33Km[約45分] ※スタッドレスタイヤを着用して下さい
②大会専用無料シャトルバス(広島駅~恐羅漢スノーパーク間、事前予約制)
③選手専用駐車場はございません。一般のスキー場利用のお客様と同じ駐車場となりますので、お時間に余裕を持ってお越し下さい。
→アクセス詳細[恐羅漢スノーパーク]
お食事について
会場隣の恐羅漢スノーパーク・レストハウスでお食事頂けます。(競技時間内で適宜お食事やご休憩にご利用下さい。)
ウエアレンタル
会場隣の恐羅漢スノーパーク・レストハウスをご利用頂けます。

世界イグルー選手権 競技内容

スピードイグルー製作の部(先着10チーム募集)
規定サイズのイグルーを、いかに早く完成させるかを競うスピード部門。チームワークが勝敗を分ける熱い戦い!
芸術イグルー製作の部(先着30チーム募集)
制限時間内に、創意工夫を凝らしたデコレーションイグルーを製作し、その芸術性・創造性を競う芸術部門。アイデアが勝負の決め手に!

今大会のイグルーMCは、貢藤十六さんに決定!!

サンフレッチェ広島のスタジアムDJでおなじみの貢藤十六(くどう とうろく)さんが、なんと今大会のイグルーMCをつとめて下さいます!熱い実況で一緒に盛り上がりましょう!!

貢藤さんからメッセージを頂きました!
はじめまして!!
「第5回世界イグルー選手権inあきおおた」のMCを務めさせて頂く貢藤十六と申します。
声もでっかく!夢もでっかく!!
大会当日はマイクを握り、皆さんの夢のあるイグルー作りの後押しをします!
世界一を目指してがんばってくださいね!

貢藤 十六

大会スケジュール

8:30~9:50 大会受付
10:00~10:30 開会式(全チーム参加義務有り)
10:40~11:00 チームリーダーへの競技ルール最終確認
11:20 イグルー製作開始(スピード・芸術 両種目同時スタート)
12:20 スピードイグルー製作の部 終了
12:35~12:55 スピードイグルー製作の部 表彰式
※スピードイグルー製作の部参加チーム表彰式後、完成まで作業を続行しても構いません
15:20 芸術イグルー製作の部 終了
15:20~15:50 芸術イグルー製作の部 審査
15:50~16:20 芸術イグルー製作の部 表彰式 兼 閉会式

【受付終了】無料シャトルバスのご案内(先着)

※座席定数に達したため、受付を終了いたしました。

往路:

広島駅新幹線口バス駐車場【受付6:30~6:55】【出発7:00】
道の駅来夢とごうち【出発 8:00】
※戸河内I.C.から乗車の予約参加の皆様には7:30から『来夢とごうち』前にて乗車受付を開始します。
恐羅漢スノーパーク【到着 9:00】
復路:

恐羅漢スノーパーク【出発17:20】
道の駅来夢とごうち【立寄り18:20】※戸河内I.C.までの皆様はここで降車してください。
広島駅新幹線口【到着19:20】
料金:
無料。事前予約制(参加者及びその同行者に限ります。見学者又はスキー目的の方は、ご遠慮ください。)

※バスは完全予約制です。当日の申込は対応出来かねますので十分ご注意ください。

公式Facebook

オフィシャルグッズ

WICA公認オリジナル数量限定グッズを手に入れて大会で盛り上がろう!

オフィシャルTシャツ
これを来て大会に臨めばより熱くより楽しく、チームワークも高まること間違いなし!
01.世界イグル―選手権
全面プリントTシャツ
イグル―Tシャツ
  • 全サイズ¥2,000
  • サイズ
    S/M/L/XL/XXL
    02.イグル―×もりみん
    コラボTシャツ白
  • 全サイズ¥2,000
  • サイズ
    S/M/L/XL
    03.イグル―×もりみん
    コラボTシャツピンク
  • 全サイズ¥2,000
  • サイズ
    S/M/L/XL
    • サイズによりプリント位置が若干異なります。
    • 枚数限定しておりますので、先着受付順になります。メール・FAX受付時間順になりますので、折り返し確定のご連絡をさしあげます。
    • ご注文前にこちらをご確認ください。

    大会当日会場での受け取り希望の方

  • WEBフォームからの、限定オフィシャルTシャツの購入はこちら
  • 【ダウンロード】Eメール送信用入力フォーム
  • 【ダウンロード】FAX送信用記入フォーム
  • オフィシャル小物
    安芸太田町森林セラピー(R)イメージキャラクター「もりみん」と世界イグルー選手権のコラボ!大会の記念に♪
    • ※一個一個が手作りにつき、表情、大きさが微妙に違います。
  • 陶器もりみんの購入はこちら

  • お問い合わせは、世界イグルー選手権実行委員会 ( WICA )

    事務局:安芸太田町観光協会

    TEL
    0826-28-1800
    所在地
    〒731-3664 広島県山県郡安芸太田町上殿632-2
    E-mail
    kashiwazaki@akioota-navi.jp
    主催
    世界イグルー選手権大会実行委員会(略称WICA)
    後援
    広島県安芸太田町

    for English:THE 5th WORLD IGLOO BUILDING CHAMPIONSHIPS IN HIROSHIMA

    ファイヤーハントデザインワークス
    ©2016 世界イグルー選手権実行委員会. All Rights Reserve